だいこんなます

藁でくるまれ雪の中に保存された大根は甘みが増してとてもおいしいです。


大根     500g

人参     50g

いくら    100g

だし汁

みりん    大さじ2

酒      大さじ2

しょうゆ   大さじ1

酢      大さじ3

はちみつ   大さじ1  

  1. 大根・人参は皮をむき、長さ3cmくらいの千切りにする。
  2. 鍋にお湯を沸かし、①の野菜を入れサッと湯通しをしてざるにあげる。手で絞り水けを良く切る。
  3. 鍋に②を入れ、だし汁とみりん・しょう油を入れ少し煮る。味が染み、いくらが半生位になったら火からおろし酢を入れて出来上がり。

    前の記事

    けんちん汁

    次の記事

    ぜんまいの煮もん